―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

supercell-うたかた花火/星が瞬くこんな夜に

クリエイター集団、supercellの新譜。
supercell うたかた花火

前作さよならメモリーズ以来となる3rd。
supercellと言えばネット界では言わずと知れたryoさんを中心とした集団で、
メルト・恋は戦争・ブラック★ロックシューターでお馴染み。
メジャー1st君の知らない物語で、一躍トップシーンに君臨し、
名誉ある日本ゴールドディスク大賞で、
ザ・ベスト5ニュー・アーティストを受賞するまでに。
2ndさよならメモリーズに、
7月に発売され、お家芸である初音ミクを起用した、
こっち向いて Baby/Yellowが、
立て続けにオリコントップ10に入るスマッシュヒットを記録。
そんな輝かしい軌跡を歩んでいる本作はスパセル初のバラードソング!
どうやら某アニメのエンディングソングだそうで、
個人的にはその曲よりも、カップリングの星が瞬くこんな夜にに期待してた!
なんたって魔法使いの夜のエンディングソングですからねっ!

魔法使いの夜

これはもう型月好きとしては聴かねばならないけど、
数ヶ月前にタイプムーンエース読んでて、曲の提供がスパセル起用とは思いもしなかった・・・。
NUMBER201でも良かったんですけどね、これも時代か・・・(笑)
ヴォーカルは相変わらず正式メンバーではないですが、
本作もnagi(ガゼル)さんが担当!!


トラック1うたかた花火
クリアなピアノサウンドの調べに、
シンセサウンドにささやかなシンバルサウンドで始まり、
そこからnagiさんの歌唱と重厚さがあるピアノサウンドで
暫くは進行していき、もう一つのピアノも入る。
サビになると歌唱で大きく牽引し、アコギも入る。
サビが終わるとバンドサウンドが展開し盛り上がりをみせる!
コーラスやキック音に壮大さをみせるシンセサウンド。
締めにティンパニっぽい打音が何気にツボ!
しっかりと起伏のあるバラードソングで、
聴けば聴くほどよくなるスルメソングですね~。
リリックはJ-POPで腐乱してる感じの影響がありそうな感じも(笑)



トラック2星が瞬くこんな夜に
やって参りました、魔法使いの夜のタイアップソング。
前曲がバラードでしたが、こちらはアップテンポに。
静かな英語歌詞で始まり、バンドサウンドが介入し勢いが出る。
ベースラインに刻みなどのバンドサウンドは流石スパセル。
良い音を放っており、満足感が大きいですね~。
ブリッジミュートを刻みつつ、電子音に盛り上げるフィルイン後に、
サビに入り疾走を開始する! ギターもへヴィさが出る!
そしてピアノサウンドの質感はまさにスパセル。
ギタソロはメロウに飛翔しつつ、一筋の流麗なピアノサウンドが入る、
メロウのままいくのかと思いきや、チョーキング攻勢に!



トラック3Worldwide love
なんか洋楽女性ソロアーティストなんかが歌ってそうな曲(笑)
脱力系な歌唱パートに主旋律の電子サウンドが終始耳に残る。
サビではそれなりにノリもよく、キュートさもあったり。
ダンスチューン・テクノっぽいと言えばぽい(ぇ


総評→★★★★★★★★★☆9/10点。
3曲とも三者三様の楽曲になっており、
守備範囲の広さに脱帽です!!
一番期待してた星が瞬くこんな夜にアッパーで良かった。
アルバム輩出に対する期待の声も多いようで、
早く聴いてみたいもんですなぁ~。



・関連記事
初音ミク-こっち向いて Baby / Yellow
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
ねむい

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる