―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Unlucky Morpheus-猫吟鬼嘯

同人メタル、Unlucky Morpheusの新譜。
unlucky morpheus-猫吟鬼嘯

前作Hypothetical Box ACT2以来となる新譜。
最早同人メタル界で圧倒的な人気と演奏力を誇るであろうアンキモ。
驚異的な歌唱力を誇る天外冬黄さんは、
LIGHT BRINGER、Dragon Guardianの看板ヴォーカルで、
今回のイベントでは5150にも参加していますね~。
そして超絶ギタリスト平野幸村さんは、発足して間もないIcarus'cryに、
更に新しく発足させたUndead Corporationを掛け持ち、
アンキモ系統だけで3作品輩出しており、ツイッター見る限りでは全部完売?だったとか(笑)
勿論アンキモ大好きな自分は全部買いましたけどね。通販でだけどorz
さてさてそんなアンキモですが、クロスフェードを聴いた時点で陰陽座ちっくな匂いが。
というか、ジャケットやら漢字の使い方で陰陽座をオマージュしてるなと(笑)


トラック1解濫
約1分弱のインストトラック。
太鼓の音に近いような打音が打ち鳴らされ、
大仰なシンセサウンドが鳴り響く。
全体的に厳粛な感じを醸し出し、
意外にもギターが出てこず・・・!

トラック2燐火の轍
イントロから陰陽座らしいツインギターのリフを披露!
かっこよく音作りもよいギターサウンドからバスドラが踏まれ歌メロになり、
驚くことに黒猫さんかと思ってしまうほどのFukiさんの歌唱!!!
そして兄貴のポジションではIcarus'cryの電子レンジ剛史さんが参加。
アンキモ史上初のツインヴォーカル形成になっていて熱いですな!
兄貴のダーティーな感じを匂わせる歌唱がないのは残念ですが(笑)
ギタソロはいつも通り息をつかせない流麗で、
テクニカル&メロディアスな速弾きを展開!

トラック3星熊童子
ミドルへヴィのギターリフから始まり、
ツインギターでちょっとはもらせたりして歌メロへ。
やはり前作辺りから唯一の欠点と思われてきたドラムサウンドが、
大きく改善されてきており、本作も更に音が良くなってますね。
単調さも見受けられたドラミングも、適度にフィルインを放ってきており、
ここにきて死角無しと言ってもいいぐらいのアンキモ。
終始ミドルテンポ・ツインヴォーカルでへヴィに突き進む。
ギタソロも序盤は緩やかに入りながらも、
テクニカルな速弾きにツインギターのユニゾンへの展開。

トラック4月姫遺言帖
イントロから笛のサウンドが聴け、
これまた陰陽座っぽさを彷彿とさせるサウンドに。
それに並びミドルテンポのツインギターのバッキング。
正直サビのバックサウンドの地味さがあって
あまり盛り上がらないですが、歌唱力で牽引しまくってるから、
然程気にならないかな。でももうちょっと暴れて欲しかったり(笑)
しかしギタソロでは密度の濃いフレーズを弾きこなしてますが!

トラック5恋ふる楔
低音が良く響く重厚なピアノサウンドの調べが鳴り、
Fukiさんの抑え目な歌唱が入る。
1分を越えた辺りからはこれまた静粛なバンドサウンドが展開。
全体を覆う神秘的でメランコリックさも伺えるシンセのベール。
ギタソロではそれらを踏襲しての叙情的なギタソロを披露。
最後まで爆発的な盛り上がりを見せることはないが、
しっとりと聴けるミディアムバラードでよい感じ!

トラック6河童囃子
河童というタイトルと陰陽座の雰囲気で、
ライブでやった「か~っぱかっぱかっぱ♪」という、
滅茶苦茶恥ずかしいフリをやったのを思い出した(笑)
Fukiさんも声色を変えて、いつも激唱からファンシーさを湛えた感じになっており、
相変わらず歌唱の表現力の幅広さには脱帽です。
その可愛らしい歌唱に、ノリの良いバックサウンドで楽しくなれる。
シンバルを打ち鳴らし、ベースサウンドがフューチャーされた後に、
ギターソロが展開され、激しいギタープレイを堪能。
終盤はテンポアップして終わる。

トラック7式と為る者
キラーチューンきた!と思わせるほどに
疾走&パワフルなサウンドが流れる。
どうもトラック2以降ミドルテンポ主流だったため、
「アンキモなのに速さが足りない」と思ってましたが、
このトラックでやっとそういう懸念を打ち払ってくれたっ!
破壊力と突進力のあるバックサウンドで突き進む中、
yukiさんの高速バッキングが心地よい!
サビでは甲賀忍法帖の「殲」とXの「エックス!」が混じった掛け声が。
腕を交差さしてエックスジャンプがしたくなる(笑)
ギタソロなんかはモロにXのフレーズになっており、
HIDEとPATAの絡み合うツインギターのリフがたまらない!
終盤は強烈なタッピングをかまし、ベースが映え、
ライブならこの後にメンバー紹介をしますが、こちらはアグレッシブなドラミングが。



トラック8怨霊師
陰陽座のライブで陰陽師をやってくれたら良いライブ(笑)
自分が見に行ったときはやってくれませんでしたけどね(ぁ
しょっぱなからドラマティック性が伺えるエッジの利いたシンセ。
それにハープのような弦楽・コーラス・セリフが入る。
ここだけ聴けばドラガっぽさもあるかも(笑)
そしてそのセリフが終わるとシンバル数発に、
ずしりと来るへヴィギターとキック音から疾走を開始!
サビで原曲分かった!これまではあんま分からなかったけど。
ギタソロも怒涛の攻めで、メロディアスハード。
最早指の動きがどうなってるかさえ想像も出来ないカオスさ。
ダブルライトハンドは凄いですな~。
ソロ後にはまたセリフが入り(今度は女性)、コーラス。

トラック9己が船を漕いでゆけ
ラストトラックは今までと違って爽やかな雰囲気に。
ドラムの速射から入り、ツインギターのハモリで始まる。
曲調に合わせたかのようなFukiさんの朗らかな歌唱。
勿論ツインヴォーカルは健在です!
ハードさが薄れ、かなりキャッチーに楽曲に。
ギタソロでもその雰囲気を踏襲しながらも、
最後までテクニカルさを見せ付けたyukiさんであった(笑)
この楽曲で、おどろおどろしいアルバムだったイメージが、
綺麗さっぱりハーブのような爽やかな風を運んできてくれた(ぇ





総評→★★★★★★★★★☆9/10点。
陰陽座が好きならウケが良いであろう一枚。
特にFukiさんの歌唱が黒猫さんとリンクさせられる!
アルバムの流れとして途中までミドルテンポメインできたので、
アンキモの快速が堪能出来ずに不完全燃焼でしたが、
終盤にキラーチューンがあって良かったでしょうか。
それでもメロスピからはちと外れてる系統が多いので、
これまでのクサメロを放つアンキモ好きのメロスパーにとっては、
多少評価が分かれる・・・・かもしれませんね(笑)



・関連記事
Unlucky Morpheus-So That A Star Shines at Night Sky
Unlucky Morpheus-Amazement Park!!
Unlucky Morpheus-Jealousy
Unlucky Morpheus×AQUAELIE-Unbeatable Accomplice
Unlucky Morpheus-Hypothetical Box ACT 2
Icarus'cry-不滅桜花
スポンサーサイト
コメント
Fukiさんの名前間違えてますよ~
2010/08/20(金) 23:22 | URL | #-[ 編集]
Re: タイトルなし
うわああああ、ごめんなさい><
速攻で修正致しました。情報ありがとうございます。
大好きなFukiさんの名前を間違うなんて・・・><
2010/08/21(土) 10:25 | URL | omega1349 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/19(火) 23:40 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
管理人が聴いたアルバムの感想を書きなぐったり、プレイしたエロゲの感想を書きなぐったりするだけの辺境の地です(苦笑)

ニコ生やらTwitterとかやってるので良かったら拝見してみてください~(´∀`)




最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。