―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

エヴォリミット 感想

PCゲームメーカー、propeller2010年作であるエヴォリミットの感想でも。

エヴォリミット

エヴォリミット1


~STORY~

「ようこそ、火星へ!」

百年の眠りから目覚めた不知火義一と一条雫は、そう歓迎された。
世界は激変していた。

一千年掛かるはずだったテラフォーミングは、融合した者を超人に変化させる奇跡の鉱物 - パッチ - によって、
地球と同等の都市生活が営まれるまでに至っていた。


 「同じような生き残りが世界の何処かに居るかもしれない」


そう考えた二人はパッチを装着して、外界へ赴こうとする。
だがしかし、彼らは思いもよらなかった真実に直面することになる。


 ──人類絶滅を命令されたロボット軍団 - バルバロイ -

 ──災害の力を以って人類に挑戦する - 災害の猿たち -

 ──そして、暗躍する - 誰でもない男 -


不知火義一は獲得した炎の力を抱き、

災害に、機械に挑戦し、更なる - 進化 - を遂げていく──!


エヴォリミット14






★不知火義一

エヴォリミット6

主人公。パッチを装着することにより、炎の力を獲得する。
好奇心旺盛、微妙に熱血。
新しい世界に戸惑いながらも必死に慣れようと努力する。三日後、慣れた(速っ)。
一条雫とは昔からの相棒。




★一条雫

エヴォリミット2

メインヒロイン。
主人公にとって無二の相棒であり、背中を預け合える仲。
天才にして努力家、主人公に対するツッコミ役でもある。
さっぱりした気持ちの良い性格。
大和撫子と呼ばれるより、大和侍と呼ばれたほうが褒められた気がするらしい。




★鷹星カズナ

エヴォリミット4

メインヒロイン。
記憶を無くした不知火と雫の導き手。
また、学園都市フォーサイスの市長でもある。飼育係でもある。
穏やかでちょっぴり腹黒い。強力な念動力(テレキネシス)の使い手。宿
敵は市長秘書のレナート・エフィンジャー。
特筆すべきはその胸の大きさであろう。
制服越しでもそれと分かるほどの圧倒的ボリュームは、
まさに 「チョモランマ」 と叫びたくなるほどの代物であり、
「うおーモフモフさせろーっ」 と抱きつきたくなること請け合いである。(不知火義一・談)




★リーティア・フォン・エアハルト

エヴォリミット5

メインヒロイン。
フォーサイスを守る軍部の部長。
新しい世界に戸惑う不知火義一と一条雫の大ファン。
ちみっこではあるが、絶大なカリスマ性で軍部の部員たちに慕われている。
パッチの能力で、愛銃である九十九口径自動式拳銃 “シラヌイ” を始めとする近代兵器を召喚する。




★アクア・ダンチェッカー

エヴォリミット7

軍部兼諜報部の部員。
固有能力は「次元からの一時逃避」。
冷静沈着な日本刀使い。軍部としての活動は、
主にリーティアの補佐役であり、全幅の信頼を置かれている。
リーティアが憧れている不知火義一と一条雫に対しては、少々含むところがあるようだが……。




★ポール・チネチッタ・ジュニア

エヴォリミット8

学園都市フォーサイスの校長を務める狼犬。
もふもふしていたりするが頭脳明晰温厚篤実、
学生たちを時に厳しく、時に優しく諭す優秀な教師。
普段は執務室で、鷹星カズナのアドバイザーを務めている。
趣味は散歩。
「フォーサイス抱きたい男ランキング」で堂々の一位。男女の投票を根こそぎ掻き集めたという。





                  VS五つの災害達




★カンパニー・マン(大嵐)

エヴォリミット9


ただひたすらに謎の男。
竜巻を操り、兇悪な破壊を周囲に撒き散らす。




★ヴォルケイノ(火災)

エヴォリミット12

“災害の猿たち(カラミティ・モンキーズ)” の一人。
噴火の化身。溶岩を解き放ち、火山弾を射出する。
躯が炎そのものであるため、物理的な攻撃のほとんどを無効化する。
百年前、不知火・雫と激闘を繰り広げていた人物。




★アバランチ(冷害)

エヴォリミット13

“災害の猿たち(カラミティ・モンキーズ)” の一人。
雪崩の化身。雪崩で相手を押し潰すだけではなく、
絶対零度を解き放って、周囲一帯を地獄へと変貌させる。
ひたすら世界を嘆き続ける氷の美女。




★アース・クェイク(地震)

エヴォリミット11


“災害の猿たち(カラミティ・モンキーズ)” の一人。
地震の化身。
お気楽な性格ではあるが、情け容赦なく人類を破滅に追い込もうとしていく。




★ファントム・キラー(通り魔)

エヴォリミット10

“災害の猿たち(カラミティ・モンキーズ)” の一人。
“通り魔” を自称し、あらゆる人間を斬り刻む。
殺人を快楽ではなく、憎悪によって行う怪物。





~以下、個人的感想~

エヴォリミット15

           カズナ「ようこそ、火星へ!」 


という発言でOPムービーが登場し、主人公達がかつて開拓した火星に住むことに。

100年という長き年月を亘って、大きく変化した火星。

その事に驚きながらも、バルバロイや、

同胞であったカラミティー・モンキーズ達と戦うことに・・・。

さて、本作は東出祐一郎×中央東口×Antistarの鉄板コンビ。

と言っても、彼らの作品はあやかしびとしかプレイしてないんですよね~(ぁ

簡単に言うとあやかしびとよりは少し劣るぐらいかな。

萌えがあっても、燃えが足りないッ!

やはりバトルシーンと言えば熱血だと思うんですが、

この最大のポイントがちょっと残念なことに欠けてると感じましたでしょうか。

東出さんの戦闘描写は相変わらず緻密で良かったんですがね。

それとカリスマのある敵が居ないのも残念。

あやかしびとなら九鬼という魅力あるキャラが居ましたが、

本作の敵に到ってはカリスマのある敵キャラクターが居ないんですよね~。

カリスマのある敵キャラ・良き好敵手などはバトル物には必要不可欠!

個人的には狂人・戦争屋・殺戮者が居ればある意味満足だったんですが、

ファントム・キラーでは少々物足りなったかな~。

文面上で数万人を屠殺し、狂気の沙汰さは伺えますが、

最終的には良心を残しており、あまつ事さえ雫ルートでは味方になるとか興醒め。

それはそれで美しいとは思うんですがねw

しかしラストの壮大さは流石東出さんだと思いましたが(笑)

エヴォリミット3

反面日常シーンは面白く、突っ込みどころ満載である。

軽ノリの変態シスコンムッツリスケベな主人公と、

ヒロインによる軽快な突っ込みがテンポ良くて微笑ましかった。

カズナ市長の人格も好きだし、校長先生・チャペックなどの人外もいい!

一つ言いたいのはロリっ娘×北都南さんの組み合わせはガチ!

エヴォリミット16

リーティア「おにいちゃ~~~ん。」(※北都南ボイス)

いやこれはもう悶絶物でしょwwwwwww

お、お、お、おにいちゃ~~~んだってよwwwwふ、ふひひwwwww(蹴

北都さんのおにいちゃんボイスは破壊力ありすぎて顔がだらしなく緩む(笑)

それと最後にカズナとの体操服での情事シーンの主人公の顔の表情がやばかったw

情事シーンでは主人公のボイスがない親切設計!!

総合的にはもうちょい戦闘面が良かったら傑作だったんですけどね~。

特に熱血を求めてる人にはやや肩透かしを食らうかも。

佳作・・・と言ったところでしょうか。 曲も熱い物がなかったし(笑)


・ErogameScape-エロゲー批評空間-での評価
http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/game.php?game=13495
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
ねむい

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる