―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

Sound Horizon-イドへ至る森へ至るイド

シンフォニック・ファンタジック・プログレロックユニット、Sound Horizonの新譜。
Sound Horizon イドへ至る森へ至るイド

前作Moira以来となる新譜。
ここ昨今同人サークルがメジャー進出する中に於いて、
早くからメジャーシーンに躍り出てはチャートシーンを賑わすサンホラ。
ライブではミュージカルな雰囲気で進行し、
エンターテイメント性溢れた物になっており、
多くのサンホラーを輩出してるのではないでしょうか。

さて本作ですが、どうやらかなり目を引く演奏隊が参加しているようです。
一体どんなメンツになったのかと言いますと・・・

Guitar:マーティ・フリードマン
piano&Keyboards:桜庭統
Drums:淳士


と、何とも豪華な顔ぶれになっておりますっ!!

メタラーなどには特にウケが良さそうなラインナップの中において、

異色とも言える初音ミクを起用しており、

ややぶったまげたもんであります(笑)

こう色々と新しい布陣で来ると、嫌がおうでも期待が高まるばかり。

マーティが参加したことによってギターサウンドに厚みや重みが出たのか?

初音ミク起用は果たして違和感がないのか?

ここらへんを重点的に聴き進めることに・・・。


トラック1光と闇の童話
一曲目から7分半と長い尺で始まるファーストトラック。
ナレーションにストーリー性が垣間見える男女の子供の会話が飛び交いつつ、
ファンタジックさのあるバックのオケがドラマティックに鳴らされ、
爆発音かなんかの音が爆ぜつつ、「うわああああ」という絶叫が場を支配。
その後は陛下のエフェクトがかった歌唱(※エフェクトがかってるせいで、よりローファイに聴こえる)に、
要所要所に従来より厚みがあるギターサウンドにリフが映える反面、
やはりドラムサウンドがちょっとライトな感じがありますね~。
サビでの疾走感にストリングスは心にグッときます!
そして問題のボーカロイドの歌姫である初音ミクが登場しますが、
ノイズが含まれた静かなサウンドの中で歌唱し、陛下と交互に暫く歌いつつも、
ある意味夢のコラボかも知れない陛下とミクのツインヴォーカルが形成される。
そしてそして期待のソロパートですが、大きなSEから一気に盛り上がり、
マーティによる非常にメロディアスなリフが紡がれ、
シンセソロが入り、またギターソロがバトルを繰り広げている展開を盛り上げるリフ!
アウトロにも泣きのリフが入り、終始ギターパートばかり聴き入ってしまった(笑)

トラック2この狭い鳥籠の中で
こちらは静かな幕開けで、オルゴールちっくなサウンドに機会音。
そしてこの世界観に堂の入った女性ヴォーカルが歌い上げる。
勿論ナレーションやセリフが入りながらも、
先の女性ーヴォーカルと儚い調べを紡ぐピアノサウンド。
4分を超えると大きく転調し、やはりまた翳りのあるのサウンドをメインに、
一気に壮大&テンポアップする展開にはやられました!
このまましっとりと終わっても良かったかなと思いましたが、
ラストにちょっぴり大きく盛り上がるとテンションあがります。(笑)

トラック3彼女が魔女になった理由
雑味の混じったSEにアコーディオンが奏でられつつ、
男女の不穏なセリフがまた良い感じにマッチしてます。
そこからテンポがちょっとあがりつつ
叙情的なアコーディオンソロにナレーションも合いますな~。
ヴァイオリンソロもまた世界観に適したメロディー。
終盤に差し当たる途中に劇的なサウンドが出るも、
そこから大きなドラマティック性はすぐには来ず、
ラスト間近で大きく盛り上げ、クワイア・バスドラ・哄笑、
ヒートアップしたドラミング、舞い飛ぶ機会音と、
これまた素晴らしい様相を呈しつつ、幕を閉じる。





総評→★★★★★★★★☆☆8/10点。
見事なまでに従来どおりのサンホラ節でありながらも、
マーティの参加によって、思わず聴き入ってしまうギターリフが良くなりましたが、もうちょっと他のパートも派手にやらかして欲しかったり(笑)
盛り上がってるパートももうちょい長く聴きたいですね~。
特にトラック2、3はラストだけだし。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
ねむい

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる