―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

サディ(Sadie)-ドレス

ヴィジュアル系ハードコアバンド、サディの新譜。
サディ ドレス

前作Gain以来となる新譜。
シングルでは通算9枚目にして、同日にはリマスタリングなどをしたアルバムである
Singlesを発売しており、代表曲の迷彩とかが結構違った感じで聴けようですね~。
そのアルバムを輩出したことによってメジャー進出か!?などという憶測が出てますが、
どうなんでしょうかね~。結成5周年という節目もありますし、
昨今のV系メジャー進出の多さや人気を考えるとありえそう。
何にしても、持ち味が減退さえしなければいいんですが・・・。


トラック1ドレス
物悲しいピアノの音色に、サディお得意の分厚いツインギターのリフ!
この最初のイントロ聴いただけでサディの良さがあると思います。
そして喉から声だしまくりの真緒の歌唱に悲しみと暴力的な物を含んだデスヴォイス。
淡々と歌詞を読み上げたりする場面がありますが、
これはライブでは聴き取れなさそうな予感がひしひしします(笑)
グロウルも決まっており、グロウル&クリーンでより一層の感情を刺激。
それとやはり各楽器の音作りの良さが突出しており、
ヘッドフォンで聴いてたらホント味わい深いです!
特にドラムサウンドがいいんですが、高い位置にあるシンバルを
打ち鳴らす音がまた世界観とマッチしてますでしょうか。
メランコリックなピアノとうっすらとした機械音に、
強力なバンドサウンドの布陣は、これぞまた一つのサディの境地かも。

トラック2forbidden
こちらは打って変わって疾走しており、
いつものヘヴィギターから爽やかなギターサウンドに。
なので、攻撃的でもないので、淡々と一聴出来ます。
もうちょっとベースをごりごりしても良かったかな(笑)
そんな中でアグレッシブなドラミングに、
メロウで泣きのギターソロがあるのもいいです!





総評→★★★★★★★★★☆9/10点。
Ice Romancerみたいなキャッチーなものや、
Grieving the dead soulみたいに攻撃的なものいいですが、
本作のドレスのような作風がサディには似合ってるかな。
バンド名の由来とかを思うと余計に(笑)



・関連記事
サディ(Sadie)-Gain
サディ(Sadie)-陽炎
サディ(Sadie)-MASTER OF ROMANCE
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
ねむい

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる