―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

初音ミク- 初音ミクの分裂→破壊

ボーカロイドのPである、cosMo(暴走P)さんの新譜。
初音ミク  初音ミクの分裂→破壊

御馴染み初音ミクのシリーズで超有名なお方ですね~。

・cosMo(暴走P)とは?

VOCALOIDとSD-90を主に駆使し戦う、詞が書け絵も描け歌って多分踊れるDTM作家兼魔法少女(♂)。現在18曲の殿堂入りを果たした実力派DTMer。 歌唱に向かないジャンルでVOCALOIDを用いることを得意とする個性派なPである。 代表曲は「初音ミクの暴走」「初音ミクの消失 -DEAD END-(LONG VERSION)」「鏡音レンの暴走(LONG VERSION)」「∞」など。

処女作「電脳スキル」の投稿当初は無名の作者だったが、「初音ミクの暴走」が「週刊みくみくランキング#4」で初登場4位を獲得したことで一躍ニコニコ動画のVOCALOID初期を代表する有名Pとなった。

「暴走」以降は

「ボーカロイドにオリ曲を喋ってもらった」
「○○オリジナル曲」(○○はVOCALOID名)
の2つのシリーズでほぼ毎月新曲を公開し、独特の世界観(ボカロ観)を展開していった。

また、この頃から確実に固定ファンを増やし続けていったが、ある日不用意に「魔法少女ラジカルペイント(Long Ver)が10万再生したら“歌ってみた”を公開する」と宣言してしまったため一部ファンが暴走、同曲は急加速して殿堂入りした。勿論宣言どおり“歌ってみた”も公開され、コスモ(魔法少女P)を襲名し魔法少女(♂)としての地位も確固たる物とした。

cosMo(暴走P)を語る上で「暴走」と並んで外すわけにはいかないのが2008年4月8日投稿の「初音ミクの消失-DEAD END-(LONG VERSION)」である。投稿47時間で殿堂入りした同曲は公開初週の「週刊VOCALOIDランキング #28」で2位に4倍のポイント差をつけてTOPとなった後、20週連続でTOP30に残り続けたが、ミク誕生祭による新曲ラッシュにより初めて31位に後退した。ただし、翌週には再びランキング入りしており、人気の高さが伺える。

現在、みくみく・ryo氏の各曲・うろたんだーに続くランキングの定番(門番)である。


                                ―――※ニコニコ大百科より抜粋



まだ記憶に新しい初音ミクの暴走(LONG VERSION)は、

既に再生数30万越えを果たしており、

立て続けに殿堂入り曲を連発させてますなぁ~。

代表曲の初音ミクの消失(LONG VERSION)は、

もうすぐ再生数300万を越えようとしている・・・!

EXIT TUNES PRESENTS Vocalogenesis feat.初音ミクで、

一曲参加し、見事オリコン1位を獲得しちゃった人でもありますね。


・EXIT TUNES PRESENTS Vocalogenesis feat.初音ミク

EXIT TUNES PRESENTS Vocalogenesis feat.初音ミク

『EXIT TUNES PRESENTS Vocalogenesis feat.初音ミク』(エグジット・チューンズ・プレゼンツ ヴォカロジェネシス フィーチャリング・ハツネミク)は、2010年5月19日にEXIT TUNESより発売された、初音ミクなどの音声合成ソフトをボーカルに用いた楽曲を集めたコンピレーション・アルバム。

VOCALOIDエンジンを利用した音声合成ソフトを用いて制作された人気ボーカル曲を再マスタリング・高音質化、書き下ろし曲及び新アレンジバージョンのものと合わせ計19曲を収録している[1]。アルバムのタイトルでは「feat.初音ミク」となっているがMEIKO、KAITO、鏡音リン・レン、巡音ルカといった初音ミク以外のVOCALOIDを用いた楽曲も収録されている。ジャケットイラストは三輪士郎[1]、テレビCMの映像はなぎみそ (nagimiso.sys) が担当した[2]。このアルバムに合わせスペシャルコンテンツとして三重の人、@まさたかP、ポンポコP、ブラザーPの作成したショートPVもネット上で公開されている。

本アルバムは発売1週目で23153枚を売り上げ、2010年5月31日付のオリコン週間ランキングにて、VOCALOIDおよび初音ミク関連のアルバムでは初めてとなる1位を獲得した。ボーカルに音声合成ソフトを用いたアルバムがオリコンチャートの1位を獲得したのは史上初である。初音ミクの人気がソフトの発売から約3年経ってなお根強いことを証明するものとして評価される一方、その枚数は1991年8月26日付のASKA『SCENE II』を下回り、ランクイン当時オリコン週間アルバムチャート史上最低枚数での首位獲得ともなった。さらにこの最低枚数は翌週に週間1位を獲得したくるり『僕の住んでいた街』が更新したため、2週連続で週間1位の最低枚数が更新されることになった。


                                   ―――※Wikiより抜粋



さてさて本作も、cosMo(暴走P)さんらしく複雑怪奇な展開を様しており、

曲の展開についていくので精一杯だったりで、息つく暇もない(笑)

曲自体はゴシックぽさがあったり、ネオクラっぽさがあったり、プログレっぽさもあったり。

途中ノイズ混じりのサイレントヴォイスは思わず聴き入る。

そして雰囲気のある間奏をちょいと挟みつつ、

御馴染みの高速詠唱が炸裂しており、リリックを聴き取るのは難しい(笑)

終盤は7重歌唱という分厚い合唱によって幕を締めますが、

その時のバックサウンドの盛り上がり方が実にいいですね~。

バスドラを踏み鳴らしながらの疾走に、アタック感も付属し、

ラストのメロディアスギターも良い味ですね。 何気に伴奏のギターリフ良すぎ!

今作も全体的にドラミングのリズムキープがえげつない仕様ですかね(笑)

中毒性については、そこまで強烈なものはないですが何故かヘビロテしてしまう!





・関連記事
初音ミク-初音ミクの暴走(LONG VERSION)
スポンサーサイト
コメント
No title
ボカロ曲はたまたま聞いたらスゴイ気に入ったPが1人いるだけで、今まで全然調べたり曲探したりしてなかったので、cosMoさんのことも失礼ながら知らなかったワケですが…すげー人気なんすねw

いい意味でキャラゲーならぬキャラソンというか、
キャラソンっていったら意味ちがっちゃうかw
でも人気なのも分かるし、いいなとおもいましたw

今色々聞いてる途中ですが、ここに載ってる曲と
終焉がなかなか好みで気に入りました!
もうちょっとリストまわってきます!w
2010/06/06(日) 01:55 | URL | 頻尿ゲリ天使 #4sk1Lixc[ 編集]
Re: No title
そのPさんは誰ですか!!??
良かったら教えてくだしゃー><
この方はニコ動でも屈指の名Pさんですね~。
一風変わった楽曲で、絶大な人気を得てますでしょうか。
終焉とはまたちょっとマニアックな曲をw
疾走大好きな自分はDEAD ENDが一番好きです!

キャラソン・・・。
cosMoさんが作り上げたミクのキャラソンみたいな感じでいいんじゃないでしょうかw
唯一無二の世界観をもったキャラソン。

個人的にはsamfreeさんというPさんが最強と思いますので、
暇があったらこの方の動画開いて聴いてみてくださいませ。
2010/06/06(日) 09:27 | URL | omega1349 #-[ 編集]
http://www.nicovideo.jp/user/9979822/video
AVTechNO!さんでヘッドフォン必須タグがついてる方です。
他の名義もあったりしますがw

殿堂入り曲とかあるから普通に有名人?かもしれませんが、このシーンはほんとに無知なので^^;

free NOIZ DYE SOU /ZOU
とかカッコイイ曲もりもりです。
静でゆったりな曲とか激しいのとかあるけど、
どんな曲調でもとにかく 音 に引き付けられてしまいますよ~w
2010/06/06(日) 16:51 | URL | 頻尿ゲリ天使 #4sk1Lixc[ 編集]
Re: http://www.nicovideo.jp/user/9979822/video
情報ありがとうございます!
全く知らなかったお方でしたw
早速代表曲を聴いてみましたが、
バンドサウンドによる楽曲ではなく、
打ち込み機械音が主旋律になったテクノ調にちょいポップみたいですねw
クール系+ダークシリアスな感じでキマってますなw
キャッチーになりすぎず、しっかりとした格調を保ってるようなサウンドと思いました!
ボーカロイドはボーカロイドでもHR/HM寄りばかりの曲しか聴いてなかったので、
これはこれで新鮮な感じで聴けましたよ~♪
2010/06/07(月) 09:02 | URL | omega1349 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
ねむい

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる