―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

Asriel-Anti Que

シンフォニック・ゴシックユニット、Asrielのインディーズベストアルバム。
asriel AntiQue

同人・メジャー両シーンを駆け抜けるAsrielのアルバム。

本作はインディーズベストアルバムと称して、

数多くある楽曲から、リアレンジした過去の名曲に、新曲を一曲追加したアルバムになっています。

では、改めて収録された楽曲を見ていきましょー!


・Anti Que

・螺旋回廊
(夢の繭紡ぐ盲目の輪舞 収録)

・ラピスラズリの幻想曲
(回顧録 黒盤 Requiem 収録)

・ゲルゲの舞踏
(夢の繭紡ぐ盲目の輪舞 収録)

・赫い涙の旋律は流れ
(悪夢奏でる涙の旋律 収録)

・Eclipse~月食の遊戯~
(ガーネットの波紋に染まる空 収録)

・Moon Light Tears
(禁断を呪いし儚き幻想 収録)

・Judgment
(新曲。11eyesFDのED曲?)



の、以上7曲が収録されており、

それなりに作品毎からバランスの良い選曲になっておりますね~。

個人的には刹那夢見る少女、黒き粉雪の記憶

が、収録されてないのがちょっと残念ですが、

代表曲のMoon Light Tearsあるからいっか(笑)

リアレンジということで、ただですら良い原曲に今のバンド編成による重厚感溢れるサウンドに、

更なる一歩高みへと目指す貪欲さの追求を求めた楽曲群になっており、

どれもがメタラーを満足させうる強力なアルバムになっているのではないでしょうか。

特に一番好きなアルバム悪夢奏でる涙の旋律から選出された、

赫い涙の旋律は流れには脳天がやられましたね!

元が疾走&ダークで攻撃的だっただけに、リアレンジ効果でよりはまってしまった。

そりゃもうイントロのエッジが聴いた弦奏サウンドでテクニカルKOされましたよ(笑)

でもまぁ、どの曲も本来での曲の厚味でのサウンドが好きな人も居るかもですね。

初期の何処となくふんわりとした空気のサウンドも好きでしたけど。


トラック7Judgment
11eyesFDの曲なら、主題歌は当然彩音×Tatshコンビなんだろうなと
思いながら、唯一の新曲Judgmentを聴き進めることに・・・。
優しげだけども、何かを含んだようなピアノサウンドと、
淡さを持った機械音で始まり、シンバルを数度打ち鳴らして、
そのままバンドサウンドの展開と、メロディックギターで歌メロへ!
いつものお得意の大仰で美麗なオーケストレーションは影を薄め、
うっすらシンセで外郭を覆いながら、重厚感溢れるバンドサウンドがメロを紡ぎながら、
ドラマティック性と疾走感を併せ持った楽曲になってますでしょうか。
KOKOMI嬢によるウィスパーは何度聴いても耳がぞくっとする(笑)
ネオクラ系のシンセが間奏で顔を出したかと思うと、
ギタソロが展開され、速弾きではなく叙情的なチョーキングで捲し立てる!
そのソロ後にはピアノと歌唱のみの静を演出し、
改めてバンドサウンドがなどが介入しての動を演出!
全体的にメロディーラインはパンチ力低めでしょうかね~。


総評→★★★★★★★★★☆9/10点。
選曲についてはちょっと残念だが、
流石に全Asrielファンを納得させる選曲なんて無いでしょう(笑)
比較的無難な選曲でしょうし、何よりリアレンジが良かった!
リアレンジ良すぎてもっと他の曲でも聴いてみたい衝動にも駆られる。
バンドサウンドにより、アタック感も出てるので満足感が大きい。
セカンドワンマンライブも、ここらへん主体のセトリになるんでしょう。
それとメジャー1stアルバムがややローファイ気味だったので、
本作もそうなのかと懸念しておりました(笑)
しかしそれにしてもアーティスト名間違えるとかありえねー!!
5pb.さん・・・頼むよ・・・(´;ω;`)






・関連記事
Asriel-Quo Vadis
Asriel-Unveil
Asriel-永遠に捧げし凍てつく眠り
Asriel-Sequentia
Asriel-Devils lullaby
Asriel-汝を照らす朧のアリア
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
ねむい

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる