―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

D'espairsRay-LOVE IS DEAD

ヴィジュアル系インダストリアルバンド、ディスパーズレイの新譜。
DESPAIRSRAY LOVE IS DEAD

前作Final Callぶりとなるメジャー2ndシングル。
去年中堅レベルとなる結成10年を迎え、
東京で無料ライブを行い、それをインディーズベストと同日にライブDVDを輩出。
関西圏でワンマンライブやってくれないから寂しい・・・(´・ω・`)
さて、数多くのヴィジュアル系バンドの中でも本命盤なので、この新譜を待ちに待った訳ですが、
タイトル発表がされた時から、何だかディスパらしくないという印象に。
08年辺りからA面でフロンティア精神を出した物を発表し、
B面でマニア向けの楽曲を提供してきている傾向なので、
本作もそういった形を踏襲することになるのだろうと思いながら視聴。
そんな中でも、いちはやくPVのフルがネットで流されてたのを見たわけですが、
まさかのダンスロックチューン( ゚д゚ )!!
爽やかになったり、ラップを披露したりと色々な路線に挑戦してきているなかで、
ダンスロックになるとは意外でした・・・。最早ミクスチャー・・・。
一部マニアの中では「迷走してるんじゃないか?」と囁かれておりますが、
自分は迷走ではなく進化だ!と、言いたいです(笑)


トラック1LOVE IS DEAD
思わず肩を揺らしたくなるような電子音が終始浮遊する。
ダンスチューン+ロックなので、それに加えバンドサウンドも勿論展開。
しかし特に派手な演奏はしておらず、常に電子音メインで回っており、
ロックサウンドはそれに付随するばかりの物程度に。
昨今ちょこちょこ顔を出すKaryuによるギタソロもないし(笑)
そんなこんなでバックサウンドより歪の歌唱に注目していただきたい。
実に堂に入った歌い方ではないでしょうか。
良い感じの妖艶さを纏った歌唱に、しばしば耳が孕まされます(蹴



トラック2MEDICINE
ちとサイバーちっくな電子音に続き、初期のディスパを彷彿とさせる神秘的な電子音!
そしてそこからエッジの効いたギタリフが切り込んでくる!!
ディスパ史上、ここまで良い切れ味をしたギターサウンドも珍しいですね。
ダークさとヘヴィさが融合したマニア向けな楽曲。
掛け声みたいなのもあるので、ライブ向けとも言えるでしょう。
途中バスドラが踏み鳴らされていますが、このパートはもうちょっと長くして欲しかった(笑)
デスヴォイスがあまりクリアじゃないのも残念か。



トラック3CROSSED ARROWS
ちょいヘヴィギターのリフがミドルテンポの中をバッキングしつつ、
通常の歌唱と後方からのデスヴォイスが飛んでくる。
そこから一気に壮大さが滲み出ており、ドラムワークがより掻き立てる。
この曲を聴いて改めて思い知らされたのが司のドラミングセンス!
変則的なフィルインなどを淡々とキメてくる辺り、ホント凄いと思わされます。
折り返し付近では、静寂なサウンドが暫らく場を支配しており、
終盤に向けて一時アップテンポになっていますね~。
全体的に切なさが伝わってきそうな歪の歌唱表現とバックサウンド!



総評→★★★★★★★★★☆9/10点。
全国ツアーはまだかぁー!!
表題のLOVE IS DEADも何だかんだで悪くなく、
例年通りトラック2以降でマニアも満足させられる仕様に。



・関連記事
D'espairsRay-Closer to ideal-Brand new scene-
D'espairsRay-IMMORTAL
D’espairsRay-FINAL CALL
D’espairsRay-REDEEMER
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
ねむい

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる