―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sonic Hybrid Orchestra-TOHO TEMPEST Ⅴ

同人メタル、ソニックハイブリッドオーケストラの新譜。
Sonic Hybrid Orchestra-Ⅴ

冬コミ当選を決めたSHOの新譜。
秋のM3ではモチベーションが上がらず、本作は同月の下旬に発売が持ち越しになった作品!
近作も風神録・地霊殿をフューチャーした作品に。

東方の嵐2nd Season後編。
最高傑作だった前作から約2ヶ月半、ついに2ndシーズンの後半部が明らかになる!
前作と対を成すように、今作でも地霊殿・風神録の曲が中心になっている。

今作は、重苦しさと疾走感を同居させたアレンジ傾向となっている。
軽やかに流れる前作と比較し、ずっしりと重い重量感と疾走感が同居している。
また、前作以上に「アルバム全体」を通しての一体感が強くなっていて、12曲を通して聴くことに意味がある。
『土』、『火』、『闇』の3要素をイメージしており、前編の『IV』と対を成す完全な続編である。
最高傑作に次ぐ最高傑作、IVと合わせてご堪能あれ。


01  Introuction -Fiesta of Children- 童祭~Innocent Treasures(夢違科学世紀)
02  The Native Faith  ネイティブフェイス(風神録) 
03  Bridge No One Passes  渡る者の途絶えた橋(地霊殿) 
04  Journey of the Dead 死体旅行~Be of good cheer!(地霊殿) 
05  Heart Felt Fancy ハートフェルトファンシー(地霊殿) 
06  Lullaby from Forgotten Hell 廃獄ララバイ(地霊殿)
07  Faith Saving Nobody  信仰は儚き人間の為に(風神録) 
08  Green Eyed Jealousy 緑眼のジェラシー(地霊殿)
09  Sometime Sun Shines, Somtime Rain Falls  明日ハレの日、ケの昨日(風神録)
10  3rd Eye Reading Into Someone's Heart  少女さとり~3rd eye(地霊殿)
11  The Nuclear Fusion 霊知の太陽信仰 ~ Nuclear Fusion 業火マントル(地霊殿)
12  Dreaming for Future Sun  エネルギー黎明~Future Dream(地霊殿) 


                                 ―――※公式より抜粋





ブックレットに書いてあるSHOさんの文章を読んで何となく感慨に耽りつつ聴きましたが、
従来どおりであるライトな打ち込みサウンドにシンフォニック・スピード感溢れた楽曲!
「最高傑作」と謳ってるだけあり、その完成度は実に高いでしょう。
2曲目のThe Native Faithからして、心掴ませるクオリティー!
原曲からあまり逸脱しないながらも、このアレンジセンスは素晴らしいです・・・。
トラック3のBridge No One Passesでは打ち込みギターサウンドが軽いながらも
激しくも流麗なソロを紡いでいる。そして激しさから一変しての緩やかななシンフォニー!
トラック4Journey of the Deadは、思わず「ナイス!」と言いたくなるようなツインギターのリフ。
前面に出るシンセとリードギターの絡み合いもたまりませんぜっ!!
トラック5Heart Felt Fancでは、緊迫感漂うオーケストレーション。
かつて無いほどにヘヴィさが滲み出たギターサウンド。PHもちょこっと出てたりと。
疾走後の展開も全く飽きさせない。途中一部変則的なのもありましたし(笑)
トラック7Faith Saving Nobodyは、個人的に一番好きな曲!
激しい所はかなり苛列なビートを刻み、キラキラシンセも良いです。
重量感もやはり打ち込みなので気にはな・・・りませんっ!(笑)
伴奏でX JAPANART OF LIFEのようなフレーズには反応してしまった。
静と動も上手く挿入しており、アレンジセンスが光っております。
トラック8も何気にXっぽいフレーズが一瞬あった(笑)
トラック10の3rd Eye Reading Into Someone's Heartは、
Arch EnemyEnemy Withinだと明らかに分かるサウンドでしたねー(笑)
またもや10分を越える大曲を送込んできたトラック11
強烈な機械音とギターサウンドの共鳴がやや恐ろしい。
しかもなだらかで牧歌的な様相を魅せ付けてからのサイコホラーちっくなサウンドはびびった!(笑)
スネアサウンドの響かせ方も何気に良かったり。
途中長めの童謡っぽいサウンドが入る。そしてまたもやサイコホラー風味のサウンドが強襲!
いやはやこのつなぎはこえーよと(苦笑) そして名前は分からないが、
聴き覚えがあるオーケストラのフレーズがマッチしている。





総評→★★★★★★★★★☆9/10点。
まさにSHOの傑作!!
ヘッドフォン着用することを推奨します。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
管理人が聴いたアルバムの感想を書きなぐったり、プレイしたエロゲの感想を書きなぐったりするだけの辺境の地です(苦笑)

ニコ生やらTwitterとかやってるので良かったら拝見してみてください~(´∀`)




最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。