―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

Sonata Arctica-The Days Of Grays

ソナタアークティカの新譜。
sonata.jpg

ソナタと言えば、残念なことに前作辺りから大きく路線を変更して、
かつてのメロディックスピードパワーメタルらしさが影を潜め、
ガッカリしましたが、本作もそうなってしまうのか?
ミドルテンポ主流のドラマティック展開の楽曲になるのか?
さらに、前テクニカルギタリストであったヤニの後継者である、
エリアスのギタープレイとは・・・!?

トラック1Everything Fades to Gray
一曲目で大よそのアルバム傾向が分かるんですが、
このトラックを聴いた瞬間に、やはりこういう路線に行くのか・・・、と、
抽象的ながらも想像し、曲の展開、サウンド面など、
北欧ゴシック色が強まったナンバーでしょうか。

トラック2Deathaura
約8分に及ぶ大作。イントロから壮大な雰囲気を醸すが、
女性Vo.が入ると突如静かにメロディーを紡ぎだす。
そして次は刻みのリフやコーラスなど導入し、
よりシンフォニックに。よりドラマティックに展開。
荘厳さも秘めつつミドル~ファストテンポ。
そしてなんと言っても間奏のパートが素晴らしい!
ギタソロ→シンフォニック感満載のオンパレードにやられた。



トラック3Last Amazing Grays
イントロに短いながも美しいピアノ旋律。
ザクザク感があるリフは、聴いてて心地よいですな~。
NIGHTWISHが好きなソナタだけあって、
音楽性もそれに近づいてると思わせる音作り。
トニーはクリーン、ハイトーンなどの使い分けが、
サウンドに応じた歌唱なので凄く聴き入りやすい。

トラック4Flag in the Ground
PVが作成された楽曲ですね。
この曲はまさに初期~中期のソナタ節と言えましょう!!
やっぱりこういう系の曲主体の方が個人的にはテンション上がる(笑)
古き良きソナタに今作風のアレンジが乗っかったよう。
でもアタック感は今ひとつなんですよね~。



トラック5Breathing
物暗いピアノに歌唱。そしてすぐさまバンドサウンドへ。
もうちょっとバンドサウンド入れるの焦らしても良かったのでは(笑)
小さい盛り上がりはあるが、大きい波がない。
終始スロー・ミドルテンポのバラードソング。
哀愁漂うギターソロが聴き所が唯一の聴き所か。

トラック6Zeroes
加工されたボイスっぽいのが少々。
スネアの音がライトな感じから、ヘヴィ気味に。
シンセワークが荘厳さを醸しつつ、重厚なサウンドに仕上がってます。

トラック7Dead Skin
こちらもトニーの幅広い歌唱力にスポット当てたであろうトラック。
中途半端に疾走、中途半端なバックサウンドな印象も。
久し振りにヘヴィな刻みも登場!
ピアノやシンセとの融合っぷりもいいんじゃないでしょうか。
後半には少しながらも濃厚なベースラインが味わえる。
掛け声とかもありますが、正直要らないのでは?(笑)

トラック8Juliet
トラック名から想像しやいように悲壮的な旋律メインのバラード。
メランコリックなピアノと、トニーの感情溢れる歌唱。
バックのオケ、コーラスも更に合わさり、より壮大になってます。

トラック9No Dream Can Heal a Broken Heart
ここに来て、今までの楽曲と違ったイントロを魅せる。
やたらキラキラした感じのシンセ。そのキラキラで疾走しろと言いたくなった(笑)
ご無沙汰してた女性Vo.もコーラスと共に登場。

トラック10As If the World Wasn't Ending
うっすらとしたシンセ、機械音にクリアな歌唱。
次のパートへの移行する際の爆発感はいいですね。
アコーディオンのソロが結構マッチした楽曲に。

トラック11Truth Is out There
突如加速したり、長いシンセソロが印象的ナンバー。
出来ればシンセとギターのソロをやってほしいなぁ~。
シンセソロ→ギタソロ→シンセソロ→ギタソロ→シンセ&ギターのユニゾン
の流れでも悪くないと思うんですが。シンセ一本だと薄っぺらい。

トラック12Everything Fades to Gray
こちらはトラック1のフルヴァージョントラック。
約1分と、長めのイントロから始まる。

総評→★★★★★★☆☆☆☆6/10点。
初期のメロスピが大好きな自分にとって、
今作の内容はちょっと受け付けがたかった。
正直中弛みしてしまった・・・(ぁ
しかし、アルバムの一体感は凄い有るかと。
スルメアルバムなのかなぁ~、と。
次こそは疾走メインのアルバムをっ!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
ねむい

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる