―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IOSYS-東方 Reflection of a Drive

同人サークル、IOSYSの新譜。
IOSYS 東方 Reflection of a Drive

このシリーズとしては前作東方Variable Spellcaster以来の新譜で、
お馴染みIOSYSのギタリストであるminamiさんによるメタルインスト!
本家のIOSYSは相変わらずネタに塗れてますが、
やはりメタラーならこのシリーズには食いつかずにはいられない!!(笑)
テクニカルなプレイやエモーショナルなサウンド、
そしてちょこちょこと取り入れるメタル曲のオマージュにはニヤリとさせられる。
おまけに東方Variable Spellcasterから本作までの新譜発売迄期間短いのは嬉しい限り。
是非ともこのペースでガツガツと作品を輩出して欲しい所ですな。


・収録曲

1. Oriental Power Shooter
  原曲:『東方夢時空』より「Dim.Dream」
      『東方幻想郷』より「星の器 ~ Casket of Star」
      『東方花映塚』より「オリエンタルダークフライト」
      『東方永夜抄』より「恋色マスタースパーク」



2. Backstreet Girlsd
  原曲:『東方神霊廟』より「妖怪裏参道」



3. Spring Bloomer
  原曲:『東方星蓮船』より「春の湊に」
4. 9190
  原曲:『東方紅魔郷』より「おてんば恋娘」
5. Fly with the Wild Wind
  原曲:『東方花映塚』より「風神少女」



6. Into the Darkness
  原曲:『東方封魔録』より「Complete Darkness」



7. Rainy Day
  原曲:『東方風神録』より「芥川龍之介の河童 ~ Candid Friend」




総評→★★★★★★★★★☆9/10点。
一曲目は魔理沙関連の曲を4つも放出したアレンジになっておりますが、
尺自体はそんな長くなく、4分弱とスタイリッシュに纏まってますでしょうか。
例の如くリードギターは原曲のメロを踏襲したメロディアスギターで、
サイドギターはへヴィなリフやらバッキングやらで進行していく。
原曲アレンジがシフトするたびに思わず「おっ!」と言ってしまいますな~(笑)
オリエンタル辺りからアグレッシブなドラムフィルインをみせ、
ツインリードや、ヌルヌルとした速弾きを炸裂させつつ、
ラストの恋色マスタースパークアレンジへと飛翔していく展開は熱い!!!
二曲目はかっ飛ばすドラムソロから始まり、
リードギター、そしてツインギターになりへヴィさが顕現。
ミドルテンポでガツガツとしたへヴィさでずしりときつつ、
サビではエモーショナルなリードギターによって奏でられる。
ドラムがやや単調かなと途中から思わなくもないが、これはこれで飽きさせない。
三曲目はハードロック的なノリを魅せるギタープレイから始まり、
終始エモいサウンドを放ち、サビでは緩やかなツインリードを展開!
クセのないストレートな慟哭ギターなので聴きやすさは抜群。
四曲目はいかにもヴァンヘイレンなシンセサウンドが聴け、
タイトルの9190は名盤5150からチルノの9を当てたんだなと勝手に納得(笑)
爽やか且つ古き良きロックサウンドが非常に心地よくも哀愁を感じさせ、
適度な泣きのギターが心と耳に染み入らせるアレンジに!!
特に静まりかけたパートからの鋭いグリッサンド一閃から、
慟哭ギター、高速のライトハンド攻勢はたまらんっ!
五曲目は定例してるのかは分かりませんがお馴染みスピードメタルアレンジ。
更に原曲が風神少女だからスピードメタルアレンジは打ってつけですな~。
開幕は叙情さのある雰囲気で溜めを作り、
そこから一気に怒涛のメタリックサウンドで駆け抜ける!!
強烈なサイドギターの刻みが爆風を想起させ、
単調なパワードラムはひたすらスピーディー!!
リードギターは原曲メロをリフで抉り取っていき、
アクセントとしてネオクラ寄りなシンセを散りばめてる感じに。
3分半に尺があっという間に過ぎ去ってしまう感覚を味わえる(笑)
六曲目はドラムの速射から入り、旧作らしいサウンド構成になっており
何とも味のあるペダルを使ったサウンドがより世界観を助長させている!
後半金属音ゴリゴリのベースがフューチャーされ、
その後にエフェクトギターが唸りを上げて、再度ドラムの速射へ。
ラストはいつも通り短めのインストで締めに入り、
雨のSE、トーンの低いピアノ、アコギテイストのサウンドが緩やかに繰り出される。
寂しさや侘しさを感じ取れるアレンジですね~。
本作も2ndアルバム以降の大体同じような曲構成になっており、
エモさが大分増したようなイメージがありますでしょうか。
取り敢えずメタル路線は維持してもらいたいですね~。
今回もminamiさんによる曲解説があるので一読してみては如何でしょうか~。


・関連記事
IOSYS-東方JeuXinTerdiTs
IOSYS-東方Faithful Star
IOSYS-東方Variable Spellcaster
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
管理人が聴いたアルバムの感想を書きなぐったり、プレイしたエロゲの感想を書きなぐったりするだけの辺境の地です(苦笑)

ニコ生やらTwitterとかやってるので良かったら拝見してみてください~(´∀`)




最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。