―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CarrotWine-TOUHOU Loma-Saga 東方炉魔性

同人サークル、CarrotWineの新譜。
CarrotWine TOUHOU Loma-Saga 東方炉魔性

前作Angel Knight Sword Zero Vol.2以来の新譜で、
今回初買いさせてもらったサークルさん!!
どうやらオリジナルやら東方などのアレンジもしてるそうですが、
本作では購入の切っ掛けとなったロマサガ風アレンジという事で飛びつきました(笑)
ジャケットからそそられる古き良きRPGの名作・・・。
東方×ロマサガとは嬉しい限りで、もっと世間でもロマサガアレンジして欲しいな~。
さてさてイトケンちっくなサウンドを堪能出来るのか?
これはなかなかに興味深い一枚に。 そういえばイトケンが東方アレンジしたアルバムレビューしてなかった(笑)


・収録曲



1.オープニング デモ 「老化する幻想郷」
2.咲夜をちょうだい!
3.フランドール・バトル
4.消えたおもちゃを探しに
5.レミリア・バトル
6.さらわれる前に
7.にとり・バトル
8.がりがりくんじゃ足りないよ!
9.チルノ・バトル
10.お留守番ばっかり
11.橙・バトル

12.あの方のシミシワ対策のため
13.妖夢・バトル
14.ペットにはわからないのよ
15.さとり・バトル
16.幼いって勝ち組です
17.諏訪子・バトル
18.Bonus Track [Aging of the Necrofantasia]




総評→★★★★★★★★★☆9/10点。
開幕から見事に東方とロマサガが融合されたアレンジで、
原曲もそこそこ感じとれるし、サウンドの質感・展開はまさに初期のイトケン節を感じる。
以降も古き良きレトロなゲームサウンドを紡いでいき、
バトルのアレンジではお馴染みのベースが主張するタイプに、
シンセブラスが吹かれ、小気味よいドラミング(ドラムロールなど)が入る展開に。
ちょこっと聴けば当時熱中したバトルを思い出しながら聴くとまさに胸熱状態!
思わず「閃け!」って念じたくなりましたよ(笑)
四魔貴族的なノリはあるものの、七英雄ちっくな感じなのが無かったのは残念で、
疾走成分もちょっと薄く、レミリアバトルぐらいなもんでしょうかね、スピーディーなのは。
出来ればミンストレルに収録されてる激しくもかっこいいタイプをもっと欲しかったかも。
キャラごとのテーマソングは町やイベントシーン系を彷彿とさせ、
シリアスな物や陽気なサウンドに亘っている。
しっかりとロマサガを感じ取れるアルバムなので、イトケン好きとかには是非!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
管理人が聴いたアルバムの感想を書きなぐったり、プレイしたエロゲの感想を書きなぐったりするだけの辺境の地です(苦笑)

ニコ生やらTwitterとかやってるので良かったら拝見してみてください~(´∀`)




最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。