―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nigrante-Elysha

同人メタル、Nigranteの新譜。
Nigrante Elysha

前作Scripture以来となる2nd。
このサークルさんは、ブログ来訪者様のコメントでお薦めされて、
公式の方でクロスフェード聴いて速攻で買った一枚です!!
参加してるメンバーを見る限りではあんま知らない人ばっかなんですが、
個人的に好きな歌い手さんである℃ielさんが参加しており、
歌い手が4人と数を揃えてきており、
尚且つギターソロは生音ということで、メタラーには嬉しい限り。
他に特筆すべきはナレーションが入っているので、
ストーリー性が強いのではないかと期待しながら拝聴。


トラック1Elysha=Acedia(1027~1036)
一曲目は2分ちょいのナレーションから開幕。
鐘のSEに男性のセリフが入り、
翳りを含んだ流麗でささやかなピアノの旋律が流れ、
うっすらとしたシンセに女性ボイスも参加していく。

トラック2Yste
男女のナレーションから入り、
ソリッド感のあるストリングスを舞わせる!
そこから荘厳クワイアとバンドサウンドが展開し、
俄然場を盛り上げつつメロディアスギターが存在感を示す!
歌メロになるとへヴィなバッキングギター、
劇的さのあるシンセをバシバシと飛ばしてくる。
間奏はクワイアに導かれギターソロが展開し、
同時にバックでセリフが入ってくるが、
ギターサウンドで殆ど聴き取れない状態に(笑)
ソロは速弾きにチョーキングを効かした感じに。

トラック3Thelema
こちらも男女ナレーションから入りつつ、
切れ味鋭い弦楽に、おぼろげなオルゴールちっくな音が展開し、
一気にメロスピチューンと化し爆走していく!!
シンフォニックなシンセに刻むギター、
単調気味さのあるドラミングにクワイアで壮大にする。
ちょびっとしたセリフから若干間が空き、
ジワジワとストリングスやティンパニっぽい音で盛り立て、
そこからガツンと飛翔するギターソロが展開し、
怒涛の速弾きで捲し立てていく!!

トラック4Machine
こちらも男女ナレーションから(ry
低音ストリングスにクリアな装飾音から始まり、
叙情的なメロウなリードギターから疾走していく。
劇的シンセ、バンドサウンドなどで駆け抜けていくが、
終始やはりエモさがあり、サビらへんが特にその感じが強く、
ギタソロでも叙情さを包含したリフが展開され、
ツインギターのはもり、静のパートへと続き、
そこからのドラムフィルインが良い働きをしておりますでしょうか。

トラック5Celaeno
ナレーションにアコギが掻き鳴らされ、
アコギが若干震えてる感じが良く、
通り風からシンセ、カスタネット音が鳴り、
スパニッシュ・メキシカンな味わいも(ぇ
途中からテンポアップしバンドサウンドと共に疾走。
ナレーションとの絡み合いも何気にマッチした盛り上がりに。

トラック6Sathla
速弾きされるピアノ、シンバルなどから始まり、
歯切れの良いシンセストリングスにムーディーなベース。
微小ながらもシンセで壮大さをバックアップするも、
基本淡々とした感じで、ヴォーカルをフューチャー気味。

トラック7Phakotic
いつも通り男女ナレーションに、時を刻むSE、
悲壮さを煽るシンセにメランコリーなピアノ、
そしてバンドサウンドと久しぶりのクワイア。
歌メロになるとギターの存在感が頭角し、
へヴィなバッキング、リフなどを展開していく。
後方でうっすらと聴こえる淡いシンセが個人的に好き。
ギターの入りはかっこよく、間断ない速弾きから、
緩やかなツインギターのユニゾンからスマッシュな盛りあがと共に再度歌メロへ。
終盤にはドラムが一部ヒートアップしていき、
叙情リフを炸裂させクワイア導入で締める!

トラック8Cthat
ストリングス・オルガン・ナレーションから入り、
ラスボス的な壮大さを湛えて爆走していくっ!!
ピアノの速射、効果的なシンバル音、
ドラマティックさのあるシンセで盛り上げていき、
女性ヴォーカルと男性ヴォーカルの絡み合いが展開!!
そこからクワイアが入りサビへ移行する。
流麗且つ速弾きギターを破竹の勢いで駆け抜け、
緩やかなメロウで単音引き伸ばしが効いたソロから、
一旦テンポダウンするも、すぐに疾走していく。

トラック9Ep:Elysha
ラストは一分半弱のナレーションパート。
物悲しげなピアノにセリフがのっかる。





総評→★★★★★★★★★★10/10点。
全体的にファストチューンが多く、
尚且つ盛り上げ方はクワイア、シンセで壮大にし、
個人的には非常にツボな作風になっており、
ギタソロは凄まじい物ばかりで圧巻!!
女性ヴォーカル陣は硬派なタイプが多く、
弱さはなく、バックサウンドにもあまり負けてない感じに。
ナレーションはスパイスにはなっておりますが、
拍車をかける盛り上げ要素ではなく、
物語云々を淡々と喋ってるタイプでしょうかね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
管理人が聴いたアルバムの感想を書きなぐったり、プレイしたエロゲの感想を書きなぐったりするだけの辺境の地です(苦笑)

ニコ生やらTwitterとかやってるので良かったら拝見してみてください~(´∀`)




最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。