―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

黒板クリーナー-Crow in Prison

同人サークル、黒板クリーナーの新譜。
黒板クリーナー Crow in Prison

前作Uncertainty以来の作品になっており、
どうやらこれが2枚目のアルバムらしいですね~。
たまたまメロンブックスでお空のジャケットに目を惹かれ、
ポップ書きの所に自分が好きな黒ヶ音研究所の、
ハナヤさんが参加しているとの事だったので即買い余裕でした(笑)
なのでそこから分かるとおりHR/HMアレンジですね~。
何気に公式の素気なさのある説明文がツボった。


トラック1Blast Of D+D
開幕を飾るは霊知の太陽信仰の短いインストアレンジ。
終始ノイズが散らつかせ、アナグロさのあるピアノサウンドが入る。
40秒弱程ながらもなかなか特異な雰囲気を醸し、二曲目に繋ぐ・・・。

トラック2The Sun Belief Of Got
こちらも引き続き霊知の太陽信仰のアレンジ。
低音の効いたバンドサウンドで幕を開け、
リードギターが原曲メロを踏襲するも、
所々キーが低くて微妙に違和感がのしかかったりも(笑)
勢い・アグレッシブさのあるノリは聴いてて心地いいんですがね。
ペダルを踏んだ感じの音も演出上控えているのか、
イマイチ前面に出切ってない印象も。アレンジ仕様かもしれませんが(ぁ

トラック3Wonder Last
三曲目はラストリモートのアレンジ。
ずしりと来るドラム・サイドギターで始まり、
ややそれと比べると軽快さのあるもう一つのギター。
そしてサイケさのある電子音が主旋律にとってかわるも、
交互にギターとシンセがフューチャーされる感じに。

トラック4Lie And Lie
四曲目はさとりのアレンジ。
開幕からキレのあるシンセで捲し立て、
バンドサウンドもそれに並んで高速に鳴らされ後押し。
ギタソロも有り、速弾きからツインギターのユニゾン、
そしてギターの咆哮を効かせ、一部苛烈なドラミングも。

トラック5Sound Of Envy
五曲目は緑眼のジェラシーのアレンジ。
全部インストかと思ってたらこれは歌物でした(笑)
ということでヴォーカルアレンジらしいギターの働きで、
女性ヴォーカルがフューチャーされておりますが、
高音キーを炸裂させる所がかなりきつそうな印象が。

トラック6Agitated Scream Of Girl
ラストトラックはハルトマンの妖怪少女のアレンジ。
軽めのオルゴール風味なサウンドで原曲を踏襲し、
歪曲した空間の捻じれを感じさせ、
ハードコアな電子音が一気に前面に躍り出て、
更にギターも入り、どんどん色濃くなっていく。
緊張感さも漂わせつつも、スピーディーなシンセとギターの織り成す
疾走感と、打ち込み音の心地よさがありますでしょうか。
これはこれで面白い趣向のアレンジだな~と思いました。


―黒板クリーナー Crow in Prison 特設サイトへ―


総評→★★★★★★★☆☆☆7/10点。
全体的に少なからずも荒削りなギターサウンドで進行し、
暗さと速さを包含したスタイルになってますでしょうか。
何かもう一つパンチが欲しいかな~と思ったり(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
ねむい

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる