―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

monochrome-coat feat.-めらみぽっぷ Memorial

同人サークル、monochrome-coatの新譜。
monochrome-coat feat. めらみぽっぷ Memorial

前作Cutie POP's Tone以来となる5th。
前々から歌い手にめらみぽっぷさんらを筆頭に、
多くの歌い手さんやアレンジャーを招致してのアルバムでしたが、
本作ではめらみぽっぷさんが歌唱オンリーに、
アレンジャーには3rdでも参加してた平野幸村さんや、
パインツリーさんなどが参加しているので、これは買わざるを得ないでしょう!!
新曲は4曲とあんまり多くないですが、
既存曲はしっかりリアレンジ・リマスタリングされているので、
過去のアルバムを持ってる人でも欲しくなる一枚になっていることでしょう!


トラック1PROMiSE -Memorial mix-
開幕を飾るは少女幻葬のアレンジ。
打ち込み音などで始まり、平野さんによるギターがすぐに現れ、
伸びの良いビブラートの効いたリフ。
そして歌メロに入り、ギターはストローク系統に。
ギタソロでは慟哭を含む叙情リフを炸裂させ、
一部速弾き、ライトハンドも披露しておりますでしょうか。

トラック2COLD CASE
二曲目はルナ・ダイアルのアレンジ。
リズミカルでパンチのあるドラミングに、
原曲と分かるギター・シンセが登場し、
そこから歌メロに入りベースが濃厚になり、
適度な疾走感を持ち合わせて駆け抜けていく。
間奏では爽やかさのあるツインギターの展開に、
一気にテンポダウンし、静のパートを演出。
めらみさんのクールさのある声もなかなかにマッチ。

トラック3回想ノスタルジア
三曲目はレトロスペクティブ京都のアレンジ。
開始早々からパインツリーさんがアレンジしたと分かる(笑)
この質感のドラムはアンデッドコーポレーション聴いてたらピンと来ないわけがない!
メロデス寄りのドラムサウンドの切れ味に、
へヴィギターで納得のメタリックサウンドで攻める!
サビでは乾いたシンバルの音にバスドラを踏み鳴らし、
めらみさんのシリアスボイスも映える。
間奏辺りではシンバルミュートなどが聴け、
そこからブラストビート、エフェクトがかった歌唱も。



トラック4スカーレットラビリンス -Memorial mix-
四曲目は亡き王女の為のセプテットのアレンジ。
うっすらシンセとピアノサウンドで始まり、
スマッシュな盛り上がりと共にメロウなギターリフ。
歌メロに入っても後方でギターが慟哭系の音を撒き散らし、
サビになるとベースの存在感が前面に出てきたり、
サイバーさのある電子音がちょびっと聴けたり。

トラック5いたず☆ラヴ ver.2
五曲目は年中夢中の好奇心のアレンジ。
何気にこのアレンジは好きな曲なので、また入ってて嬉しい(笑)
ようやくのことめらみさんのキュートさのあるお声が拝聴。
特にラストのスキャットの可愛さときたらもう・・・!
1回聴いたら結構耳に残るサウンドで中毒になります。

トラック6Black Parrot
六曲目は平安のエイリアンのアレンジ。
再びパインツリーさんがアレンジャーとして参加しており、
鬼あんこうを彷彿とさせる和風テイストな打音。
勿論ギターはへヴィで多少ドロドロとさせ、
クラッシュシンバルなどでサビに味をつけていく。



トラック7Alchiba -02 RMX-
七曲目は妖怪の山のアレンジ。
最初っから爆走しだし、メタルチューン剥き出し!
やや荘厳さを纏ってる感じになってるのもまたいいですね~。
全体的にストレートで別段テクニカルさとかない攻めで、
サビになるとより攻撃的な姿勢になって駆け抜ける。
途中ギタソロがあるんですが、微妙に尺が短く、
シンフォ的なメロスピならもうちょっと暴れて欲しかったり(笑)

トラック8Lost memories
八曲目はメイドと血の懐中時計のアレンジ。
迸る電子音にギターなどで進行していき、
終始インパクトを放っているサウンドで世界観に呑まれる。

トラック9UNCONSCIOUS -Memorial mix-
九曲目はオーエンのアレンジ。
ドラマティックさのあるシンセにギター、
歌メロでは電子音やらスラップテイストなベースやら。
サビではちょいと勇壮さが出てる気もしますが、
原曲が微妙に分かり辛いかも? カッコよくて好きなんですがね(笑)



トラック10fairy romance
ラストトラックは妖精大戦争のアレンジ。
しかも何気に8分弱と大曲をぶつけてきてます!
クリアさのあるピアノ、淡いギター、うっすらシンセなどで始まり、
めらみさんの歌唱になると静聴させられる展開に。
歌い進めると音の数も増えていき、壮大さも滲ませる。
終盤はクライマックス感ビンビンで締めに相応しいアレンジ。


総評→★★★★★★★★☆☆8/10点。
めらみさんの声が好き!めらみさんハァハァ・・・、
という方にはうってつけのフルヴォーカルアルバム!!
シリアス系の歌唱がメインで、パンチの効いたバンドサウンドもあるので、
それなりに窓口は広いかな~と。 アレンジも軒並みいいですし。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
管理人が聴いたアルバムの感想を書きなぐったり、プレイしたエロゲの感想を書きなぐったりするだけの辺境の地です(苦笑)

ニコ生やらTwitterとかやってるので良かったら拝見してみてください~(´∀`)




最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。