―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女病-First Live WorldEnd FairytalE

シンフォニックロック、少女病のライブDVD。
少女病 First Live WorldEnd  FairytalE

本作は同人・メジャーシーンを駆け抜ける、少女病の1stライブDVD作品!!
メジャーサイドでは名うてのミュージシャンを起用し、
新たにクワイアを導入していき、よりサウンドに厚みと世界観を与え、
アニメのタイアップに起用されるなど、昨今知名度を伸ばしてきてるであろう少女病。
自分は今から2年半前のC75作品のシングル空導ノスタルジアに収録されている、
refrainを聴いて一発で罹患してしまった一人です(笑)
ホントあのCDのおかげで同人聴くようになった作品だけに非常に思い入れのある作品ですが、
残念ながらこのライブでは空導ノスタルジア系の楽曲は無し!!
しかし、全体的に作品ごとにバランスよく配分されたセトリで、
美味しいとこどりと言ってもいいぐらいじゃないでしょうか。
どうやらライブ自体をやることに関しては、あまり積極的な姿勢を見せておらず、
このDVDは結構貴重なライブシーンになるんじゃないんですかね~。


・収録内容

▼ disc - 1
1.OPENING
2.深紅のエヴェイユ(「残響レギオン」より)
3.偽物の夜に誓え反逆者(「残響レギオン」より)
4.recollection(「残響レギオン」より)
5.終幕症候群(「残響レギオン」より)
6.真実の解放(「残響レギオン」より)
7.残響(「残響レギオン」より)
8.BonusTrack(「残響レギオン」より 
Piano:牧野由依(Epic Records Japan Inc.))~MC
9.Fragment(「覚醒ノエシス」より)
10.終わりの先の音節(「偽典セクサリス」より )
11.死の黒鍵、生の白鍵(「偽典セクサリス」より)~MC
12.白亜の檻(「偽典セクサリス」より)
13.黒雪姫(「黎明ローレライ」より)
14.十四行詩の輪環(「葬月エクレシア」より)
15.Lorelei(「黎明ローレライ」より)~MC
16.瓦礫の終音(「蒼白シスフェリア」より)
17.虚空に消えるFairy tale(「慟哭ルクセイン」より)
18.冬の星座(「告解エピグラム」より)~MC
19.エフティヒア(「告解エピグラム」より)
▼ disc - 2
1.古の残骸(「黎明ローレライ」より)
【ENCORE】
2.蒼を受け継ぎし者(「偽典セクサリス」より)
【ENCORE】
3.fine(「告解エピグラム」より)
【ENCORE】
4.蒼穹に向けた透明な弾丸(「黎明ローレライ」より)
【ENCORE】
5.星降る夜……(「葬月エクレシア」より)~MC
【ENCORE】
6.ENDING
【ENCORE】
7.少女病 First Live "WorldEnd / FairytalE" オープニング映像
【映像特典】Voice:沢城みゆき




少女病ライブ7

少女病ライブ5

少女病ライブ4

少女病ライブ6

少女病ライブ1

少女病ライブ3

少女病ライブ2


・総評
少女病オリジナルアルバム路線は当初からSound Horizonと言われ、
ファンタジックな世界観で魅了してるので、
ライブではひょっとしてミュージカルちっくな物を差し挟んでくるのかなと思いもしましたが、
やはり基本は普通に歌いつつ、振り付けしながら歌ったり、
少女病が擁する二人の歌姫Mitsuki、Licoによる強力なツインヴォーカルで牽引。
そのバックではストイックなプレイを見せる演奏隊が列挙し、
音圧はガッツリとはこず、適量と言った感じで聴きやすさ抜群!!
流石にセリフは生ではありませんでしたね~、生だったら更に赤字に(笑)
改めて思いましたが、バンドサウンド・ストリングス・シンセなど犇く中、
両ヴォーカリストの力強い歌唱には惚れ惚れさせられます。
アンコール前までは世界観重視で静聴させ、
アンコール後は光収容、岸田総統両名がギターで参加し、
溢れまくりの熱いパッションをみせつけ、
曲もアッパー成分多めで、観衆は拳を突き上げていくノリに。
少女病ライブ10
少女病ライブ8
アンコール一発目の古の残骸では、
いきなり総統が前面に躍り出てきてビックリすると同時にちょっと笑った。
全体的にボルテージが上がっていく中、
自分が大好きで愛聴してやまない蒼穹に向けた透明な弾丸で昇天
ラストは星降る夜……のツインヴォーカルソングで締めくくり、
最後のMCでは歌い手の両名が感涙しながらのMCに、
思わずこちらももらい泣きしてしまうシーンになってましたね~。
少女病ライブ12
少女病ライブ11
「少女病に罹患して良かった」と、改めてそう思えた内容でした・・・(恍惚


・関連記事
少女病-空想RPG!
少女病-黎明ローレライ
少女病-慟哭ルクセイン
少女病-蒼白シスフェリア
少女病-Refulgence
少女病-Seiren -彼方に謡う哀憐の姫-
少女病-告解エピグラム
少女病-残響レギオン
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
管理人が聴いたアルバムの感想を書きなぐったり、プレイしたエロゲの感想を書きなぐったりするだけの辺境の地です(苦笑)

ニコ生やらTwitterとかやってるので良かったら拝見してみてください~(´∀`)




最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。