―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5150-シンフォニック東方IV

同人シンフォニックメタル、5150の新譜。
5150 シンフォニック東方IV

前作RE:Start以来となる新譜。
シンフォニックで大合唱を響かせるRhapsody of Fire節に、
ブラックメタルアレンジとしてはCradle of Filth風だったりと、
お馴染み龍5150さんによる東方アレンジ!
昨今ではネックと言われたきた歌唱力云々に於いても向上しており、
壮麗・壮大なオーケストレーションに引けを取らない感じにはなってきてますでしょうか。
最近公式ページではあまり音沙汰が無かったのですが、
ちょっと前にようやく春のM3で新作を出す情報が出ており、
オリジナルアルバム四季楽典の続編が頒布されるらしく、
早速クロスフェード聴いたら悶死致しました・・・。脳汁やべぇ・・・(笑)


トラック1シンフォニック東方IV
開幕を飾るは赤より紅い夢の短いインストアレンジ。
非常に怪しさ全開なピアノの旋律が奏でられ、
それに伴ないうっすらと包み込むシンセのベールも。

トラック2Crazy speed Hight
二曲目はフォールオブフォールのアレンジ。
インストがダークな雰囲気を纏っていたので、
ひょっとしたらいつもと違った楽曲編成になってるのかなと愚考しましたが、
5150的様式美な始まり方で安心しました(笑)
壮麗・壮大さを湛えたシンセからミドルテンポから一気にテンポアップし、
メロスピの雄のドラゴンフォースの某曲をオマージュ!
流石にこれは突っ込みを入れざるを得ないでしょう(笑)
非常にスピーディーで、まさにメロスピチューンであり、
怒涛の攻めをみせつつも、やはりただ激しいだけでなく美旋律!
サビでは地の底から沸き上がるクワイアで盛り立て、
英語リリックで捲くし立てまくる!!
間奏ではやはりドラフォの某曲をオマージュしており長い尺になり、
速弾きギターバトルが味わえ、PVのハーマンをつい思い出してしまう(笑)
そこからは原曲のメロを踏襲したリフなどに、
オーケストレーション・バスドラが加わってドラマティック!



トラック3Tiger Soul
三曲目は虎柄の毘沙門天のアレンジ。
壮大さのあるメタリックサウンドで駆け抜けて行き、
龍5150さんの歌唱も振り絞るタイプも見受けられたり。
勿論サビでは合唱メタルに相応しい感じに。
バスドラを踏み鳴らしつつ、シンバル群で盛り上げたりなどなど。
間奏ではへヴィなバッキングが顔を見せ、
大仰さのあるシンセからギターの速弾きへと展開!!
そしてより輪をかけて大仰に広がっていくシンセと、
ギターリフのユニゾンが熱く、ドラミングもヒートアップ!!!

トラック4Slaughter the Machine
四曲目は魔女たちの舞踏会のアレンジ。
しょっぱなからデスヴォイスの咆哮に、
ダークシンフォニックメタルバリバリな雰囲気を醸し出し、
アグレッシブなドラミングで攻め立てたり、
ライトなスネアな質感で攻めるなど。
Cradleちっくな大仰さのあるシンセワークや、
装飾音が散りばめられており、息を呑む展開で、
間奏の一部とかまさにCradleの某曲のフレーズが拝聴出来たり。

トラック5In my dream
五曲目は夢消失のアレンジ。
チェンバロ崩れなサウンドが耳に付く始まりで、
改めてメロスピチューンに舞い戻る。
やや聴き取り辛いですが、高速のシンセ?っぽいものが鳴らされており、
もうちょっと前面に出てほしかったり。
サビはオーケストレーションと共に勇壮さが滲み出ている!
間奏ではストリングスの舞いにミュートシンバル、
ギターのバッキングで緊張感を漂わせ、
そこからメロディアスハードなソロへと繋ぐ。

トラック6Sky of the Universe
六曲目はメイガスナイトのアレンジ。
メイガスのアレンジなら既に某同人ゲームに収録されてましたね~。
シンバルミュート、ゴリゴリとしたベースで劇的さを感じさせつつ、
そこからはいつものメロスピ展開で、メロウなリードギターが展開!
そして思わず拳を突き上げたくなる歌唱もあったり(笑)
鉄琴・木琴系の音色をちらつかせ、ブラスト攻勢も一部あり、
間奏ではエッジの効いたストリングスを舞わせ、
そこから更に速度を上げたストリングス(シンセ?)から
ギターソロへバトンタッチし、バックサウンドも合いの手を入れ、
より壮大さや飛翔さをアピールしていくっ!!



トラック7Fear
七曲目は霊知の太陽信仰のアレンジ。
原曲メロを踏襲するチェンバロ風味なサウンドに、
ダークなうっすらシンセ・オーケストレーションが占拠し、
スマッシュな盛り上がりと共にバンドサウンドが融合。
バスドラを踏み鳴らしながら、非常に色濃い世界観。
そして歌メロ直前は若干NIGHTWISH的な要素もあったり。
尋常ならざるブラストビートぶっ放し、
ダーク且つ攻撃的でシンフォニックなブラックとなり、
サビではクリーンヴォイスを背景に、がなりを前面に!



トラック8black shooting star
最後の締めくくるは風神少女のアレンジ。
シンバルミュート、ストリングスを舞わせ、
メロウなリードギターなどで駆け抜けていく。
5150のラストトラックということで、
やはり壮大でありながらも哀愁を感じさせるサウンドになってますかね~。
間奏では流麗なハープな音色が流れ、
ギタソロへと移り、こちらもやはり叙情リフも匂わし、
大仰シンセとのユニゾン攻勢は昇天させられます!
締め方も最後に相応しいグルーヴで満足!!


総評→★★★★★★★★★★10/10点。
本作も予想通り従来どおりの作風に仕上がっており、
テンションをガッツリと上げさせられるアルバムに!
毎回新作聴くたびに脳汁が溢れ出すんですよね~(笑)
オーケストレーション・クワイア・ファストチューン!
これでだけでもう陶酔させられまくりですよホント。




・関連記事
5150-シンフォニック東方
5150-シンフォニック東方Ⅱ
5150-四季楽典
5150-シンフォニック東方Ⅲ
5150-東方合体ゲンソウオー
5150-RE:Start
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
管理人が聴いたアルバムの感想を書きなぐったり、プレイしたエロゲの感想を書きなぐったりするだけの辺境の地です(苦笑)

ニコ生やらTwitterとかやってるので良かったら拝見してみてください~(´∀`)




最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。