―――同人音楽・エロゲメインにレビューを書き綴っていきますか~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A-ONE-TOHO EUROBEAT VOL.3

同人サークル、A-ONEの新譜。
A-ONE TOHO EUROBEAT VOL.3

前作KOMPAKT DYSK以来の新譜になっており、
本作は東方ユーロビートアレンジ第三弾の作品に。
1stからそうですが、異様にインパクトのでかいジャケで、
昔初めて見たときは思わず吹き出しましたからね(笑) その時は結局CDは買いませんでしたが、
ようやく買い揃えることに。 ユーロビートアレンジはテンション上がりますからね~、
サンホリのユーロは今でもヘビロテが止まらない楽曲な物ばかり!
さてさて本作も数多くのアレンジャーが顔を揃え、
皆勤賞を果たしていて、尚且つヴォカロPで一番好きなsamfreeさんも参加。
マルチなジャンルでリスナーを唸らせるsamfreeさんですが、
やはりその中に於いてユーロはお家芸でホワァ!!(゚Д゚)のサンプリングに、
ヴォカロを起用したアルバムも有り、尚且つ本作ではsamfreeさんの楽曲の歌い手は、
Liz TriangleLily-anさんが務める事に!
な、なんという夢のコラボ。 聴く前からワクワクが止まらない!(笑)

・収録内容、楽曲

Lunatic Paradise
Vocal:AXEL.K
Lyric:Yassie
Arrange:DJ Command (秋葉工房)
月時計 ~ ルナ・ダイアル [東方紅魔郷]



02. DAY BREAKER
Vocal:Shihori
Lyric:ELEMENTAS
Arrange:ELEMENTAS
亡き王女の為のセプテット [東方紅魔郷]

03. Brave Wings
Vocal:あにろく!
Lyric:saya(あにろく!)
Arrange:Sugano (KIZUNA RECORDS)
メイドと血の懐中時計 [東方紅魔郷]



04. IT IS SO
Vocal:T.Stebbins
Lyric:T.Stebbins
Arrange:T.Stebbins
ほおずきみたいに紅い魂 [東方紅魔郷]

05. 儚きは月影の如く
Vocal:shironegi
Lyric:shironegi
Arrange:Sugano(KIZUNA RECORDS)
紅より儚い永遠 [東方紅魔郷]

06. Imitation XXX
Vocal:lily-an(Liz Triangle)
Lyric:samfree
Arrange:samfree
上海紅茶館 ~ Chinese Tea [東方紅魔郷]



07. Magic Girl !!
Vocal:Shihori
Lyric:Shihori
Arrange:DJ Command(秋葉工房)
魔法少女達の百年祭 [東方紅魔郷]



08. Leave Me In The Dark
Vocal:T.Stebbins
Lyric:T.Stebbins
Arrange:Sugano (KIZUNA RECORDS)
妖魔夜行 [東方紅魔郷]




総評→★★★★★★★★★☆9/10点。
開幕からテンションが沸いてくるアッパーなアレンジで、
ユーロらしい疾走感に、電子音が迸りつつも、
ルナ・ダイアルのかっこよさが引き立った曲に!!
二曲目はお馴染みELEMENTASさんによる楽曲で、
サンホリ等で聴き慣れた質感のサウンドで、
No Life Queenとはまた違ったアレンジに。
三曲目はエモさを見せるギタリフから入り、
そこから流麗な速弾きで始まる珍しいユーロアレンジ。
リリックもそうですが、歌唱も哀愁さがありつつも熱さも包含。
叙情リフも心にグッときつつも、
間奏では抉り込んできたり、メロウ極まるリフにはノックアウト(笑)
慟哭系のギターが好きなら激しく気に入るかと。
四曲目は比較的緩やかなBPMで始まり、
メリハリのある電子音が入り歌メロへ。
アッパーさからはかけ離れ、落ち着いた感じに。
優しげな装飾音等で彩っていく。
五曲目はメランコリーなピアノなどで始まり、
これまた儚げなスキャットで開幕していく。
そこから続く電子音は幻想的的で脆くて壊れそうな音作りに。
こちらも前曲と同様にアゲアゲ(死語)という類ではなく、
しっとりと聴き進められるタイプでしょうかね~。
六曲目はリリアンさんとsamfreeさんのコラボ曲!
イントロから壮大さを感じ取れる雰囲気で始まり、
そこからは原曲忠実アレンジになっており、
サビとかリリアンさんで良かったと思えたり。
七曲目は百年祭らしい電子音で始まり、
いきなりうねりを上げたり、チャイナシンバル一発で、
一気にユーロらしい展開を繰り出す!!
ラストトラックはギターとピアノで始まり、
珍しくベースが顔出しており、電子音の迸りと、
ベースによる低音のラインを構成。
淡くもアクセントなるサウンドも何気にいい!
全体的にアッパーな物と叙情的な物の配分がいいでしょうかね~。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

omega1349

Author:omega1349
管理人が聴いたアルバムの感想を書きなぐったり、プレイしたエロゲの感想を書きなぐったりするだけの辺境の地です(苦笑)

ニコ生やらTwitterとかやってるので良かったら拝見してみてください~(´∀`)




最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
ブログ リンクリスト
好きなサークル様

シンフォニック東方でお馴染み! 毎度大仰なオーケストレーションを聴かせてくれ、 歌唱面もグングンLEVEL UP!!

アレンジャー高瀬さんのシンセワークは必聴! 打ち込みながらも満足度が高いサウンド。 プログレやドラマティックさを有したスピードメタル!
FC2カウンター
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。